HOME 図書館をつかう 本をさがす おしらせ 移動図書館車 くらしの情報 子どものページ  

HOME図書館をつかう > 利用案内

利用案内



開館時間

午前10時から午後6時まで
金曜日・土曜日(休日除く)は午後7時まで

休館日

・ 毎週月曜日 (休日と重なった場合は翌平日)
・ 毎月最終水曜日(休日と重なった場合は翌平日)
・ 年末年始(12月28日~1月4日)
・ 特別整理期間日(毎年14日間ぐらい)

貸出しの対象者

太宰府市内にお住まいの人、市内に通勤通学している人、
および福岡都市圏にお住まいの人は、図書館の利用カードを作ることができます。
(上記の市内にお住まいの人以外は、カード発行の際、住所等を確認しますので、運転免許証・保険証等をお持ちください)

注:福岡都市圏
福岡市・筑紫野市・春日市・大野城市・宗像市・糸島市・古賀市・福津市・那珂川町・糟屋郡(宇美町・篠栗町・志免町・須恵町・新宮町・久山町・粕屋町)


太宰府市に住民登録されている人は3年ごと、それ以外の人は1年ごとに更新となります。


借りるときは

借りたい資料と利用カードをカウンターにお持ちください。

本・雑誌・紙芝居は2週間で読みきれるだけ借りることができます。
AV資料(コンパクトディスク・カセットテープ・ビデオテープ・DVD)は合わせて1人10点まで借りることができます。
(ただしビデオテープとDVDは合わせて1人2作品まで)

利用カードは、本館・移動図書館車のどちらでも使えます。

次の場合は借りることができなくなります

・予約が入っている資料の返す日を守らなかったとき
・他の図書館から借りた本の返す日を守らなかったとき
・返す日を2ヶ月以上過ぎているとき

「館内ごあんない図」はこちらをご覧ください。

返すときは

本館・移動図書館車のどちらでも返すことができます。
続けて借りたいときは、カウンター職員に申し出てください。

本館が閉まっているときも、本・雑誌・紙芝居は「本のポスト」に返すことができます。
ただし、AV資料・大型絵本は壊れる恐れがありますので入れないでください。

「移動図書館車すくすく号」利用案内はこちらをご覧ください。

予約(リクエスト)

読みたい本がみつからないときは、職員におたずねください。予約(リクエスト)することができます。
貸出し中の本はもちろん、当館にない本は購入したり、
他の図書館(県立図書館など)から借りるなど、 できる限りご要望におこたえします。

AV資料・雑誌・まんがは、当館が持っているものを予約できます。

団体貸出

市内の地域サークル・学校などの読書活動団体には、まとめて本をお貸しします。


コピーサービス

図書館の資料を調査・研究の目的で使用する場合に限り、一部分をコピーすることができます。(有料)


からだの不自由な人のために

・からだの不自由な人のために、車椅子を用意しています。

・目の不自由な人のために、拡大読書器を用意しています。

・自分で本を読む事ができない人に、対面朗読室でご希望の本をお読みします。(事前にお申し込みください)

・おてつだいが必要なときは、気軽に職員に声をおかけください。



図書館からのお願い

・図書館利用カードをなくしたときや住所・氏名・電話番号などに変更があったときは、すぐにお知らせください。

・返却期限はきちんと守ってください。予約が入っている資料を返すのが遅れた場合など、借りることができなくなります。

・図書館資料を破損・紛失された場合は弁償していただきますので、たいせつにお取扱いください。


館内ごあんない図

館内ごあんない図
(1)カウンター
ここで利用カードを作ったり、貸出し・返却やしらべもののおてつだいをします。

(2)AVコーナー
コンパクトディスク・カセットテープ・ビデオテープ・DVDがあります。

(3)しらべものコーナー
郷土資料や辞典、インターネット端末などがあります。しらべものをするときにどうぞ。

(4)一般コーナー
小説や実用書など、毎日の読書に。

(5)映像コーナー
ビデオテープ・レーザーディスク・DVDを見ることができます。
※2013年7月に廃止となりました。

(6)ヤングアダルトコーナー
中学生・高校生向けのコーナーです。

(7)雑誌コーナー
新聞や雑誌があります。

(8)こどもコーナー
絵本や童話、紙芝居などがあります。

(9)おはなしコーナー
毎週土曜日の2時から「ひよこのおはなしかい」をします。